むこうみず!

日常ネタ、創作ネタ、好きな事など、雑多に書いていきます。

【統率者戦】EDH、火想者ニヴ=ミゼットのレシピ。

ついこの間家の掃除と衣替えをしていたところ、Magic: the Gatheringの統率者戦デッキを発掘したので、久々に一人回しをして遊んでました。ソリティアみたいな感じです。

当時はスタンダード環境で大会とかも出ていたぐらいには遊んでました。高校選手権とか、グランプリ名古屋とか、なつかしいなあ。

わりとお手ごろな値段で組めてる(はずな)ので、今回はデッキレシピと大まかな動きをご紹介。

ジェネラル

今回紹介する統率者戦用デッキのジェネラルはこちら、

f:id:mukoumizusora:20180911081409j:plain

火想者ニヴ=ミゼットさんです。結構人気な一枚なのではないでしょうか。

このクリーチャーといえば、好奇心 or 知恵の蛇の目 or 二人組の見張り番との組み合わせで、

どうにかしてデッキからカードを1枚引く

火想者ニヴ=ミゼットの能力誘発でダメージ1点

好奇心 or 知恵の蛇の目 or 二人組の見張り番の効果でカードを1枚引く

火想者ニヴ=ミゼットの能力誘発でダメージ1点

好奇心 or 知恵の蛇の目 or 二人組の見張り番の効果でカードを1枚引く

・・・と、そんな感じの無限ループコンボが定番ですね。

デッキレシピ

統率者戦フォーマットの特徴はなんといっても、ジェネラル1枚を含めた100枚デッキで戦うところと、100枚のデッキを基本土地以外、全て異なるカードで構築しなければならない、というところですね。(通常の構築戦は60枚デッキで、同名のカードを1~4枚まで入れることができます。)

なにが言いたいかというと、デッキレシピがめちゃ長いです。頑張ってキーボード叩きました。褒めてください。

↓そんなわけで、こちらがデッキレシピになります。

【ジェネラル 1】
火想者ニヴ=ミゼット

【クリーチャー 12】
ヴィダルケンの霊気魔道士
粗石の魔道士
二人組の見張り番
イゼットの静電術士
狡猾な火花魔道士
ヴィティアのとげ刺し
放蕩紅蓮術士
幻の漂い
真面目な身代わり
ウェザーライトの艦長ジョイラ
イゼットの時術士
記憶の壁

【インスタント 24】
目くらましの呪文
渦まく知識
鋼の妨害
急速混成
猿術
白鳥の歌
剥奪
否認
遅延
交錯の混乱
対抗呪文
熟慮
イゼットの魔除け
羊術
邪魔
呪文丸め
撃退
嘘か真か
霊気化
神話送り
卑下
彗星の嵐
溶岩震
青の太陽の頂点

【ソーサリー 11】
思案
定業
汚損破
加工
意外な授かり物
内なる火
神秘の回復
連絡
視野狭窄
思考の泉
豚の呪い

【エンチャント 3】
好奇心
工匠の直感
知恵の蛇の目

【プレインズウォーカー 1】
求道者テゼレット

アーティファクト 17】
永遠溢れの杯
太陽の指輪
写本裁断機
脆い彫像
旅人のガラク
探検の地図
バジリスクの首輪
師範の占い独楽
速足のブーツ
ゴルゴンのフレイル
思考の器
イゼットの印鑑
水晶の破片
ダークスティールの鋳塊
終わりなき休息の器
摩滅したパワーストーン
スランの発電機

【土地 31】
島×12
山×4
統率の塔
真鍮の都
イゼットの煮沸場
イゼットのギルド門
急流の崖
シヴの浅瀬
鮮烈な岩山
鮮烈な小川
大焼炉
教議会の座席
アカデミーの廃墟
進化する未開地
聖遺の塔
邪神の寺院
ダークスティールの城塞

・・・と、こんな感じです。

各カードの用途とか

マナブースト
永遠溢れの杯
太陽の指輪
旅人のガラク
思考の器
イゼットの印鑑
ダークスティールの鋳塊
終わりなき休息の器
摩滅したパワーストーン
スランの発電機

↑このあたりはありがちな感じですね。太陽の指輪は統率者戦用のスターターキット買うとついてくるので、ばら売りでも安く買えるはずです。お財布にやさしい!

終わりなき休息の器については、後述の即死ならぬ瀕死コンボで使うので採用してます。

なんだかんだ、統率者戦ではマナを伸ばす動きが強いと思います。

【アドバンテージ確保】
真面目な身代わり
ウェザーライトの艦長ジョイラ
イゼットの時術士
記憶の壁
渦まく知識
熟慮
嘘か真か
青の太陽の頂点
思案
定業
神秘の回復
連絡
思考の泉
写本裁断機
師範の占い独楽
水晶の破片

↑青といえばカードを引く(ドローする)呪文ということで、使ってて気持ちのいいドロー呪文をつめこみました。ニヴ=ミゼットがいるとその分ダメージも叩き込めます。後述の

水晶の破片は、所謂「場に出たとき~」系のクリーチャーの能力を使い倒す為に入れています。毎ターン真面目な身代わりやら記憶の壁、イゼットの時術士あたりを使いまわせるとたのしいですね。

師範の占い独楽は1マナでデッキトップ3枚を好き勝手いじれる神アーティファクトなので、どのご家庭にも一枚は用意しておくと捗ると思います。

【サーチ】
ヴィダルケンの霊気魔道士
粗石の魔道士
幻の漂い
目くらましの呪文
交錯の混乱
加工
探検の地図
求道者テゼレット
工匠の直感

↑ヴィダルケンの霊気魔道士はウィザード・サイクリング用で、粗石の魔道士やイゼットの静電術士あたりをサーチするのに使います。前者は師範の占い独楽やバジリスクの首輪を持ってくる役目が、後者はコンボパーツとしての役目があります。

目くらましの呪文、交錯の混乱、幻の漂いは変成サーチ用で、それぞれ1~3マナ域のなにかしらを持ってきます。好奇心系のコンボパーツをサーチできるのは大きいですね。あと、地味にX参照系の呪文を引っ張ってこれるのが強いです。(プレイするまでXは0であるため)

求道者テゼレットはマナブーストもサーチもフィニッシャー生成も出来るえらい子です。殴り勝てたら褒めてあげましょう。

あとはもうとにかく師範の占い独楽が強いので、頑張って引っ張ってくると吉。何かで再録されてるはずなので、きっとお値段も下がってるはずです。

【カウンター】
白鳥の歌
剥奪
否認
遅延
交錯の混乱
対抗呪文
邪魔
呪文丸め
撃退
卑下

↑青といえばカウンター、打ち消し呪文ということで、古今東西のカウンタースペルを吟味しました。大体はニヴ=ミゼットに除去が飛んでくることが多いので、インスタントやソーサリーの除去を打ち消せるものを詰めました。FoWは高いので不採用です。撃退つかおうぜ!←

邪魔、呪文丸めは打ち消した呪文をデッキボトムに送り込むことができるので、後述のコンボにも活用できます。

【除去(+弱体化)】
鋼の妨害
脆い彫像
急速混成
猿術
羊術
神話送り
溶岩震
豚の呪い
霊気化

↑昨今では青の呪文にも除去スペルがあるらしいですよ奥さん。意外と充実のラインナップ。猿にしたり羊にしたり豚にしたりできてたのしいとおもいます。

【接死ティム】
イゼットの静電術士
狡猾な火花魔道士
ヴィティアのとげ刺し
放蕩紅蓮術士
バジリスクの首輪
ゴルゴンのフレイル

↑ティムというのはタップするとクリーチャーだったりプレイヤーだったりに1点ダメージを与えることが出来る能力のことで、これを持っているクリーチャーにバジリスクの首輪やゴルゴンのフレイルといった装備で接死(=ダメージを与えたクリーチャーを破壊する能力)を付与してやると、各対戦相手は少し苦い顔をしてくれるはず。

ティムクリーチャーについては、好奇心系のエンチャントをつけてあげれば固定のドローエンジンになったりもします。好奇心系のエンチャントは複数枚入ってるので、思いきってつけちゃってもいいと思います。

このデッキのめざすところ。

1)火想者ニヴ=ミゼット+好奇心系能力

前述の通りのコンボで、デッキを全部手札に引き込み、まずはやばそうな1~2人に退場してもらいます。

1a)内なる火+彗星の嵐

f:id:mukoumizusora:20180911093907j:plain

f:id:mukoumizusora:20180911093916j:plain

1を終えると手札が70枚ぐらいになっているので、内なる火で手札の枚数を赤マナに置換します。オーバーキル気味ですが、内なる火→神秘の回復→内なる火→神秘の回復フラッシュバック→で赤マナがやべーほど出ます。

後は彗星の嵐をX=40ぐらいで、人数分キッカーして放り、ゲームセット。神話レアは伊達じゃないってところをみせてやりましょう。

***

2)視野狭窄+ライブラリーボトム送り系除去orカウンタ-or終わりなき休息の器

f:id:mukoumizusora:20180911094115j:plain

終わりなき休息の器、邪魔、呪文丸め、神話送りでライブラリーボトムがわかる状態にして、そのプレイヤーのライブラリーボトムに送り込んだカードを指定すると、「おまえの命はあと2ターンだ」状態になります。寝耳に水系のコンボです。

お高いカードはあんまりつかってないつもりです。

このデッキで一番高いの、師範の占い独楽(1000円ぐらい)なんじゃないかな…笑

もし機会がありましたら、ぜひぜひつかってみてください。

長くなりましたが、本日はそんなところで。

ではではー。